<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カリーナの林檎〜チェルノブイリの森〜

映画「カリーナの林檎」 上映会のあとで記念撮


 上映会は大成功! ほぼ狙い通りの人数が入りました。
 
 打ち合わせ中の 鈴木さんと 今関さんと

 ベラルーシではいよいよ原発新規稼動させるか?というご意見も成り立つ今日このごろ。

| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

スケッチオブミヤーク上映会

 スケッチ オブ ミヤーク上映会  IN 釧路・阿寒
 【スケッチ オブ ミヤーク上映会 IN 釧路】

5月31日 開催 午後3時、6時半 の2回上映

会場:生涯学習センター5階 ハイビジョンシアター

主催「スケッチオブミヤーク釧路上映会」実行委員会
後援 釧労協、ほっかいどうピーストレード釧路グループ
    釧路シネマクラブ、被災者支援ネットワーク釧路
協力 沖縄料理の店「和楽」
釧路問い合わせ担当 090-9436-8632

*<<*>>*<<*>>*<<*>>*<<*>>

5月30日 阿寒町開催 午後10時〜

会場 阿寒湖アイヌシアター「イコロ」
主催 シッポファーレ!
共催 阿寒アイヌ工芸共同組合
    阿寒 担当 宿谷(090-8631-7505


宮古島の口承文化を伝承する必要があるけれど、高齢化、人口流出のため途絶えてしまうことを心配した島のおばぁたちが記録映画を作ることを依頼され、大西監督が長期滞在して制作した映画です。
歌のフレーズや踊りなど、北海道のアイヌ文化と非情に酷似した部分が多く見受けられ、感銘を受けました。
http://www.uplink.co.jp/movie/2013/6335

ボランティアスタッフ、チケット販売取次店、お知らせなどに御協力いただける方を緊急募集しております。

 この上映会の収益の一部は本年夏の釧路での被災者保養支援活動に使われます。一人でも多くの北海道民にご覧頂き、アイヌ文化との共通点、本来土に根ざしたおだやかな日本の生活とはどういうものだったかを知る体験を共有して頂きたいのです。

| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

えべつ脱原発芸術祭

   えべつ脱原発芸術祭 最終日打ち上げ

 お招き頂き、またしても昼間の反原発アート展、ベクレルフリーカフェのOYOYOギャラリーから移動。(またしても脱原発の仲間を酷使して恐縮)
 「どらまシアターども」の仲間たちと一緒に打ち上げをしました。
    
 ご縁があって、作家達ともお知り合いに・・・
 真ん中の彼は釧路出身の家具職人さん
 左手の方はイラストレーターで、ご主人がログハウスを作るのだそうな・・・
 皆さん、多彩ですねーーおもしろーーい! 
 などなどと、語り合って美味しいモノを一緒にいただきました。

 私の作品2枚のうち1枚、オリジナルエスタンプ作品が売れました。
 反原発バッジもよく売れていました。
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

脱原発出前授業200回突破記念パーティー

 川原茂雄先生の脱原発出前授業 
         200回突破記念パーティー

 3月30日 会場のクリスチャンセンターは懐かしい場所
 若かりし頃、バンドをやっていたころによく歌った場所なのでした。
    
 会場には 3月7日に無くなった泉かおりさんの遺影も・・・
 忘れ形見のあかりさんと

 この日、昼間に開催された 地下歩行空間での音楽パフォーマンスの一日を盛り上げてくれたDJのお二人とも御目にかかり、泉さんの写真と一緒に記念撮影

 33年ぶりに音楽の仲間とも遭遇!

 室蘭の講演会場から駆けつけ、大変楽しい時間を過ごしました。
 過日の全道集会主催者がなぜか室蘭までいらしてくださった上に送迎してくださり、感謝、感謝。ありがたいことです。

 私たちが室蘭なのをご存知の参加者が多くいらして、「ドッペルゲンガー?」と口々に声をかけてくれました。川原先生のお祝いに、ご一緒できて嬉しかったです。

 震災や原発の事故は本当に辛い現実を私たちに投げかけましたけれど、強く結束の仲間もできました。もちろん放射能は怖いけれど、一緒に頑張りましょう。

 でも、私は実は、ほとんどの時間を、会食の席で出された美味しいモノは食べずに、泉さんの遺影の前で過ごしました。涙が次から次へと流れ、こうやって彼女を失ったことをみんなで共有し、現実のこととして受け入れていくのだと、しみじみ想いを噛み締めて泣いていたので、北電株主の会の仲間が優しい声をかけてくれたり、一緒に泉さんとの思い出を語り合ったりして、悼む気持ちを共にしました。
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

トークセッション&レコーディングコンサート

 

 2つの美術館を支援する
「釧路を描く作家たち展」オープニングイベント


2月13日 午後6時から
作家が語る作品制作秘話と釧路の魅力

 午後7時から レコーディングコンサート
来場された市民をクレジットに入れて
作品をイメージして差曲された曲たちをお披露目すると共に
CDのための公開レコーディングをします♪
芸術館を満員にしましょう!!

 入場は無料!
道立釧路芸術館は太っ腹!

| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

反原発アート展 本日最終日

 Fat Angels 「家族の肖像」 

Fat Angels 「家族の肖像」 
by Emika Massion
反原発アート展 OYOYO
札幌市中央区南1西6 第2三坂ビル 6階
電車通りに面していて、東急ハンズの2軒西側
 
   sapporo no nukes artists      反原発アート展
http://sapporo-nna.jimdo.jp/

皆様の思いのつまった支援を、運営費として大切に使わせていただきま
sapporo no nukes artistsでは参加アーティストとボランティアスタッフを募集しています、
お気軽にHP内より問い合わせください。

http://sapporo-nna.jimdo.com/%E4%BD%9C%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B/



呼びかけ人 藤田さんと作品
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

上杉隆×鈴木たか子

鈴木たか子×上杉隆 トークバトル

 予想をはるかに超えて面白いトークセッションでした。
               
 開場のかでる2.74回大会議室はほぼ満員
 
 自由報道者協会について 脱原発運動、昨年末の選挙について、小沢さん、鈴木宗男さんなどについてもお話されました。

              写真↑は
  取材に来ていた 北方ジャーナルの小笠原淳さん

 上杉さんには彼にも触れ、自由報道者協会賞にノミネートされたという話をされていました。
 昨年、口頭意見陳述から瓦礫問題、5月5日原発ゼロの日、6月の北電株主総会などについて、小笠原さんから追いかけ取材を受けまして、私も何度も紙面に掲載していただきました。
 話は脱線しましたが、脱原発仲間は小笠原さんを見かける頻度が高いので、講演会の最中ではありましたが、一瞬、お祝いムードになりました。

 釧路が生んだ期待の新人 鈴木たか子氏が話し始めました。

 7区の新人、鈴木さんのことを札幌市民は「どうして札幌から出なかったのか」と思うほど興味津々のようす。お父さんゆずりか、それ以上の話術、NYで勉強した経験から「世界が見ている日本」をバッサリと切りました。
 「二世議員であることを批判されるとしても故郷釧路に恩返しできるのであれば、利用できるものは何でも使う! それが親の七光りでも!」と威勢が良い。
 
 鈴木たか子氏が父 宗男の話になると開場は少々湧きました。
 特に「塀の中」の話題になるとき、彼女が出馬を決めた時の父との秘話などに触れると、声を震わせて興奮した様子。開場は彼女の声色の変容に染め上げられ、参加者を総て魅了してしまった。さすが!と思うほどでした。

 来場者の感想が昨日もフェイスブックなどに上がっていましたが、すごく面白かった時間が足りなかったという言葉が多かったです。
 7区というよりは北海道出身の候補として可能性があるよね、という声がありました。

 東京に戻る飛行機の予定があり、鈴木たか子氏は早めに開場を後にしました。
 総決起集会でのことがあったため、私への気配りも忘れず、帰り際に名刺を渡していただきました。釧路でもこのような集まりをやりましょう!と上杉さんと言い合いました。

<上杉さんへの質問コーナー>では、
 鈴木たか子さんのお話をうかがっても、新党大地が脱原発をどの程度真剣に唱えているのか判りにくいのは、大政党が原発反対への代替案を持たないという批判の先に、自らは「ロシアとの天然ガスの共同開発」などという、エネルギー問題に転嫁する発言があったためで、「TPPを導入したくない理由のひとつに食品の汚染がある」と主張するなら、原発の問題もエネルギー問題ではなく命の問題という切り口で放射能汚染に言及すべしと思うのだけれど・・・
 いまひとつはっきりしなかった脱原発問題への姿勢については、参加された方々も同様の不信感を抱いたようでした。(脱原発票の取りまとめをして取り込むのが目的なら、上手にやる必要があります。エネルギー問題に摩り替えるのは得策ではないかもしれません。)
 市民運動は昨年の選挙結果を受け、かなり疑いの眼で政党の発言を精査するので、「お父さんとは違う」というtころを武器にするなら、この点あたりを政党の先輩たちにハンドルされずに持論を展開されたほうが印象が良いかもしれません。
 それにしても・・・本当にちからいっぱい元気で 魅力的な女性です。鈴木たか子!

 撤収前、北方ジャーナルの小笠原さんに、大急ぎで記念写真を撮ってもらいました。
 上杉さん、実行委員会の皆様、お疲れ様でした!!

 なんと、この数分前に夫からメールで夫の母が亡くなったお知らせを受けたので、私は中途半端な笑顔です。この夜のことは一生忘れないと思います。











| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

上杉隆VS鈴木たか子トークライヴ

 
| イベント | comments(2) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

上杉隆講演会*反原発アート展




 上杉さんの次n札幌での講演会が決まりました。
 実はこの講演会のゲスト交渉を少しお手伝いしました。
 先日、衆議院選に出馬した釧路に縁ある女性候補と
上杉さんがどのような話をするのか興味津々!
 私は下のイベントのため前日から札幌入りでラッキー



 皆様はお忘れかもしれませんが、私の生業は
 一応、画家でございまして・・・
 今回の作品は植物画ではなく少々大きなサイズの作品を制作中。
 毎月シリーズで展示していきます。

| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

クリスマスコンサート

   クリスマスコンサート 道立釧路芸術館

 昨年に引き続き、北海道立釧路芸術館で開催されたクリスマスコンサートにお招きいただき、福祉団体へのプレゼント贈呈式で、プレゼンテーターのお役を頂きました。

 このコンサートは釧路管内の福祉施設、団体を御招待して今年で6回開催されている恒例の催しです。ヒートボイスや子どもミュージカルの皆さんが歌と踊りを披露してくださったり、フォークヂュオが素晴らしいパフォーマンスをしてくださって楽しいひと時を御一緒しました。
    
 コンサート終了後に、 「釧路を描く作家たち」を代表してプレゼンテーター役を御一緒した 高橋和彦先生と記念写真を撮りました。
 地域の文化芸術振興のため、また、自治体が持つ施設を応援するために賛同してくださっている芸術家の仲間達と心を寄せ合って活動ができることを嬉しく想います。

 現在開催中の作品展は立体造形を中心としている面白い企画です。
 つい過日、火事で作品が消失してしまった釧路の彫刻家 中江紀洋氏の作品も展示中です。
 素材と形の面白さをご覧いただける内容でした。
| イベント | comments(0) | trackbacks(0) | マシオン恵美香 |

<< 前のページ  |  1/11  |  次のページ >>  


プロフィール マシオン恵美香のブログです! アトリエアリス〜絵画教室・ボタニカルアアートクラスのご案内 マシオン恵美香〜お仕事いろいろ ギャラリー リンク メールはこちら! サイトトップへ